ホーム > 製品情報 > 70モジュールシリーズ > タイムロゴ・ジェネレーター TLG-70V
カテゴリーメニュー
シリーズメニュー
アルファベットメニュー
受注生産品RoHS対応SNMP対応
タイムロゴ・ジェネレーター
TLG-70V
希望小売価格 1,000,000円 (税別)
動作にはTLG-70VCTLG-70VC-Lが必要です
設定アプリケーションの取扱説明書はこちら
製品概要・特長仕様オプション

 製品概要

TLG-70Vは、1080i/59.94に対応した時刻・ロゴ・アニメーション発生装置です。マスター時計の時刻信号から映像信号とキー信号を発生します。時・分変わりに時刻表示のエフェクトができ、ロゴやアニメーションとの重ね合わせもできます。文字の大きさ・位置・色などの各種設定は、パソコンからLANを介して専用アプリケーションで操作し、16種類の時計、カレンダーを登録できます。また、ロゴイメージはフルフレームを最大8パターンまで保存でき、アニメーションは最大1分間まで登録できます。時計、カレンダー、ロゴ、アニメーションを組み合わせて送出画面(32面)をデザインします。送出は、曜日・時間帯別に送出画面をプログラムする自動送出や、外部接点で送出画面の選択や、アニメーションのスタート/ストップができます。

  • ※ エフェクト中、フォント変更等の外部制御はできません。12G対応のTLG-70Uはエフェクト中の外部制御が可能です。

>> 新機能が追加されました。詳細はこちら

 特長

  • ● 時計(デジタル、アナログ)、カレンダー、ロゴ、アニメーションが表示でき、重ね合わせが可能 ※1
  • ● デジタル時計の時・分変わりにエフェクトが可能
  • ● エフェクトはカット、フェード、回転(縦横)、砂時計が可能
  • ● ロゴは最大1920×1080ドットで8パターンまで登録可能
  • ● アニメーションは最大1分間 ※2 を16パターン内で共有して登録可能
  • ● 送出画面は32面あり、切り替えに外部制御を使用することが可能
  • ● 指定時間までのカウントダウン、指定時間からのカウントアップが可能
  • ● マスタークロック断、リファレンス断の発生時にはエラーアラームを出力
  • ● 表示設定、送出設定を行う専用アプリケーションを標準付属
  • ● FILL OUT1/2、KEY OUT1/2の時計、ロゴ、アニメーションの表示状態を独立して設定可能
  • ● 映像信号は1080i/59.94に対応
  • ※1 アナログ時計とカレンダーの同時表示はできません。
  • ※2 縦横1/2モード時。

 画面サンプル

 システム例

図をクリックすると拡大します。

 ブロック図

図をクリックすると拡大します。
  • ※1 REF信号は内部バスを通して各表示モジュールに分配されます。
  • ※2 RS-485コネクター(Dsub9P-メス コネクター)はTLG-70VCのみにあります。
  • ※3 LTC INコネクターはTLG-70VC-Lのみにあります。
  • ※4 未使用です。
  • ※5 BCD断アラーム、リファレンス断アラームを出力します。
  • ※6 文字の大きさ・位置・色などの各種設定は、パソコンからLANを100/10に接続して専用アプリケーションで設定します。
  • ※7 TLG-70VC(-L)コントロールモジュールは一つの筐体で複数枚の使用や他のコントロールモジュールとの併用はできません。また、筐体内に信号を分配する機能を持つ機種と混在する場合は、当該機能をOFFにしてください。(例:MUX-70V TC分配機能)
  • ※8 TLG-70VC(-L)は内部同期信号を発生するので、Vbus筐体に実装されているSNMPボードのREFスイッチはOFFにしてください。
  • ※9 電源モジュールBはVbusシリーズの電源二重化オプションです。Vbus-71C、-71C-DC、-71Hには電源二重化オプションはありません。
Copyright 2010 VIDEOTRON CORP.All Rights Reserved.