ホーム > 製品情報 > 70モジュールシリーズ > 3G対応 映像/音声遅延装置 DLY-70V
3G対応
映像/音声遅延装置
DLY-70V
希望小売価格 550,000円 (税別)
DLY-70Vは、SDI信号を遅延するディジタルフレーム遅延装置で、3G-SDI(Level-A、Level-B)、HD-SDI、SD-SDI信号に対応します。フレーム単位の遅延および水平、垂直単位の位相調整と共に音声の遅延を個別に制御することが可能です。また、フレームシンクロナイザー機能を搭載しておりREF信号に同期したSDI信号を出力することができます。
●映像信号は3G (Level-A、Level-B)/HD/SD-SDIに対応(自動切り替え)
●映像の遅延時間はフレーム単位で設定可能
●音声の遅延時間は1〜5,000msの範囲で設定可能
●エンベデッド音声16chに対応 (3G Level-B時は32ch)
●全てのアンシラリデータを通過(SD-SDIにおけるHANC領域は音声のみ、3G Level-Bは偶数フレーム遅延設定時
 のみ)
●フレームシンクロナイザー機能搭載
●電源切断時のエマージェンシー・スルーに対応
●接点入力による設定プリセット切り替え(最大8ch)
●リファレンス信号(アナログBBS、3値SYNCに対応)を入力することで、非同期入力が可能
図をクリックすると拡大します。