ホーム > 製品情報 > 90シリーズ > 映像合成装置 LM-90HD/SD
映像合成装置
LM-90HD/SD
希望小売価格 1,100,000円 (税別)
オプション

LM-90HD/SDは緊急放送時に付き物の、L字、凹字送出エフェクト、及びチャイム音、定型スーパー、定型バックグラウンド、外部スーパー、外部バックグラウンドの合成機能を1Uの筺体に内蔵しています。
オプションのロールユニット LM-90-03を追加すると、最大16面分のロールテロップを4パターン保存することができ、任意のプリセットパターンに連動させることが可能です。文章、テンプレートの作成を行い、ネットワーク経由でLM-90HD/SDに転送できます。OA送出前にPV画面でロールテロップの内容確認もできます。
オプションのLM-90-10(アプリケーション)を追加すると、LM-90HD/SDのパラメーター設定及び送出操作をネットワーク上のPCから制御が出来ます。

 
>> 新機能が追加されました。詳細はこちら
  ・チェンジオーバー機能
  ・入力信号状態検出に、黒味/フリーズ/無音の追加
  ・シーケンスモード機能

●L字プリセットパターンは10種類。ダイレクト接点切替え可能
●BG(バックグラウンド)入力は3面あり、非同期入力対応
●BG2、3に入力した信号をFILL、KEY信号として最上位面に合成可能
●BG2、3(FILL+KEY)の入力信号をキャプチャーして内部メモリに16パターンまで保存可能
●BG、またはFILL+KEYのパターンはネットワーク経由で取り込むことも可能
●保存したパターンはBG、またはFILL+KEY信号としてバックグラウンド面、または最上位に出力可能で、
  同時2パターンまで表示可能
●ネットワーク経由で最大60秒のステレオ音声信号を取り込むことができ、緊急放送時のチャイム音等を
  LINE信号に重畳可能
●音声ファイルは、プリセットパターンに連動して自動再生。リピート、無限ループ再生も可能
●DSK機能があり、常時ウォーターマークを表示させることが可能
●DSKはファイルに記録したスーパー、外部スーパー、外部セルフキーの他、ソラリゼーションスーパーも可能
●LINE信号が途絶えた時、指定の静止画、音声を自動で出力可能。また、フリーズ、黒画面出力も可能
●LINE信号エラーの時、LINE信号をLINE入力からBG1入力に切り替えることが可能
●LINE信号エラーは、無信号・黒味・フリーズ・無音の検出が可能
●LINE信号のVANC,HANCデータは全て通過 ※1
●1Uフルサイズで電源二重化(オプション)に対応
●1080i/59.94、525iに対応(混在不可)
●SNMPによるリモート監視に対応
●RS-422によるシリアル制御に対応
●ロールユニット LM-90-03 を追加することで、4パターンのロールテロップをプリセットに連動可能
●ネットワークコントローラー LM-90-10 を追加することで、ネットワーク上のPCからLM-90HD/SDのパラメーター
  設定及び送出操作が可能
※1 アンシラリの音声は8chのみ通過。

図をクリックすると拡大します。
図をクリックすると拡大します。